About Us 「EST」

インフォメーション

EST「イースト」
(Eastside Transition)は、
2017年よりアート事業を開始しました。

ニューヨークで10年間ほど、
アート活動を行なっていました、
乙部 遊 (a.k.a. ikemeso)を中心に、
日本で活動をはじめました。

私たちは、
少しでもアートの敷居を下げて、
日常の小さな楽しみや喜びを
伝えていけたらと思っています。

アートと聞くと、どうしても、
日常から離れたものとして
認識されている方が多いかなと。

アーティストである、
乙部の言葉を借りるなら、

ikemesoという名はアメリカで活動するにあたり、
出身国を含め匿名性を高める為のものである。
これは作品に対して先入観を持たせず、
作品を観る者の受け取り方に全て委ねる。
「アートは受け手が自由に感じ、自由に批評すればいい。」
という思いを私たちは共有しています。

8.5 House Art gallery

そこには優劣のない、
自由な世界が広がっていて、
もっとシンプルに、
「あ、なんか、これいいかも」
くらいの感じで楽しんでいただければ幸いです。

アートには世代や人種も関係なく、
子供だからとか、
美術の学校に行ったからとか、
何が正しい間違っているはないと信じています。

人と比べることがなく、
他の人との違いを尊重して、
楽しんだりすれば良いかなと。

8.5 House Art gallery

新しいものを見たときの驚き。
空間にいるだけで感じる小さな幸せ。
日々の生活から少し離れる心のゆとり。
そういう素敵な環境づくりを伝えていくために、
ギャラリーをオープンいたします。

8.5 House

乙部の自宅を兼ねていますが、
アートを日々の生活に落とし込んだものとして、
表現していますので、
気兼ねなく遊びに来てください。

ギャラリー&ショップでは、
実際にアートを見て購入したり、
その他雑貨(ポスター・ドライフラワー・古材フレーム等)を取り扱う予定です。
ワークショップなどで実際にアートに触れ合う機会も考えております。

8.5 House

遅れましたが、
共同経営者の野崎と申します。
ギャラリーには、
わたくしが基本的にはいますので、
アートの取り扱い方等、
お気軽に聞いてください。

自分の中の日々の成長や、育みを楽しむ、
ライフスタイルの選択肢の「ひとつ」
としてESTは活動していきます。

8.5 House

ギャラリー: 8.5 House
神奈川県中郡二宮町
1号線沿い、梅沢海岸徒歩3分